eausense/nature 登山ガイド 辻本裕彰  >>> なんでガイド?

ガイドという仕事に「可能性と誇り」を持っています。

僕が 自然の仕事の中から「登山と自然のガイド」を選んだ理由があります。


それは


クライアントの為に 自然と感動を共有する事ができる

クライアントと共に 自然からの恩恵を享受できる

多くの事に気づく事ができ
日常や考え方を変えるきっかけを見つける事ができる

確かな人間として できる仕事である

からです。



色 形 風 香り 温度 音 光 命 宇宙
季節 山 森 鳥 花 木 草 大地 星
喜び 苦労 努力 期待 成長 未知 発見 感動


それらを感じる事自体が 人生の中で とても素晴らしい経験ですが
それ以上に それらを「クライアントと共有」する事のできる仕事は
ガイド以外にはないと思っています。




そして 今 テクノロジー全盛期の時代に突入し 人間はどんどん「何もしなくていい」時代になっています。


それは「何もしなくていい」ではなく
人間がすべき事ではない事はテクノロジーにやってもらい「本来 人間がすべき事をする」為です。

そういう時代になった時 人間として大切な事はなんでしょうか?
テクノロジーにはできず 人間だからできる事


それは「感じること」です。

「感じること」は「体験」からしか得ることができません。
その「体験」を「自然」から得ることは とても大切だと思っています。


これらがガイドという仕事に「可能性と誇り」を持ち
そして選んだ理由です。





eausense/nature CEO
Nature & Mountain Guide 辻本裕彰