◆ スイストレッキング「グリンデルワルト」 / 2019

スイスで絶景を楽しみながら、のんびり、しっかりトレッキングキングをしたい。そして、美しいスイスの風景も街も満喫したい。
という方の為のスペシャルイベントです。

スイスは6月下旬から7月上旬にかけて、トレッキングコースの雪も消え花も咲き乱れてベストシーズンを迎えます。
雄大な景色の中、爽やかにトレッキングを楽しみませんか?

無理なく、のんびりゆったり過ごせるスケジュールなのに、スイスの美しい自然も、情緒ある綺麗な街並みも堪能できる満足度の高い5泊7日のコースとなっています。
詳細はどんなことでも、お気軽にお尋ねください。

(*スマートフォンの方は、一番下に「イメージ写真」がございます。)

[ スイストレッキング「グリンデルワルト」 / 2019 の流れ ]

 ◆ 2019年 6月 29日(土)~ 7月 05日(金) 5泊7日 ◆

 6/29(土) 成田空港集合 = チューリヒ空港 = グリンデルワルト
 6/30(日) アイガートレイル (トレッキング)
 7/01(月) ヘルンリヒュッテ (トレッキング)
 7/02(火) メンリッフェン = ヴェンゲン (ハイキング)
 7/03(水) シルトホルン = ミューレン (ハイキング)
 7/04(木) グリンデルワルト = チューリヒ空港 = 成田空港 (機内泊)
 7/05(金) 成田空港 到着

(*チューリヒ空港で解散となります。空港までご同行致します。)
(*雨天候時は「ルツェルン」へ街観光に出かけます。)
(*天候や体調変化等により「行程を変更する場合」がございます。)

[ 募集人数 ]  最大 8名様 (最小催行人数 6名様)

[ 募集締切日 ] 2019 / 03 / 29(金)

[ 参加条件 ]  20歳以上 / 長時間歩ける方

[ 参加スタッフ ]  辻本 / 緑

[ 参加料金 ]  お1人様 ¥84,800(税込)

(*注意点)
*別途「往復航空費 / 現地移動費 / ロープウェー代 / リフト代 / 宿泊費 / 飲食費 / 保険料」は、各自ご負担となります。何卒ご了承下さい。

*往復航空費 / 現地移動費 / ロープウェー代 / リフト代 / 宿泊費 / 飲食費 / 保険料」は、おおよそお一人様 ¥370,000前後 ほどになります。
(*レート等で 前後致しますので 何卒ご了承下さい。)

★ ご予約のお申し込みはコチラから ★
   ▼▼▼▼▼▼▼

予約申込み

[ 見どころ ]

◆ 6/30(日) アイガートレイル ◆
美しい「クライネシャイデック」という駅から、トレッキングは始まります。あまりにも有名な「アイガー北壁」の直下を通るアイガートレイル。真下からのアイガー北壁は圧巻です。(*舗装されているトレッキングコースです。)

◆ 7/01(月) シュバルツゼー = ヘルンリヒュッテ ◆
拠点のグリンデルワルトから、電車でツェルマットまで移動し、かの有名な「マッターホルン」の登山口となる「ヘルンリ小屋」までトレッキングをします。間近に見上げるマッターホルンは、息を呑みます。(*未舗装のトレッキングコースです。)

◆ 7/02(火) メンリッフェン = ヴェンゲン ◆
メンリッフェンという、美しい丘から「アイガー・メンヒ・ユングフラウ」の三山を、対岸から見渡します。その光景は、一生に一度は見る価値のあるものです。その後、とても美しい街「ヴェンゲン」という街まで下りて街を散策。時間があれば、滝を見に行きます。(*舗装されているハイキングコースです。)

◆ 7/03(水) シルトホルン = ミューレン ◆
ラウターブルンネンという駅まで電車で行き、そこからロープウェイを使って「シルトホルン展望台」へ向かいます。そこからの眺めは、グリンデルワルトエリアを一望できる素晴らしい眺めです。また帰りに「ミューレン」という美しい街に立ち寄り、散策します。拠点に帰ってきた後、ささやかではありますが「打ち上げパーティー」の予定です。

[ こんな方にオススメ ]
★いつかはスイスのハイキング/トレッキングに行ってみたい。
★前にもスイスに行ったことがあるけど、メインエリアしか見てない。
★しっかりとスイスのトレッキングを楽しみたい。
★アットホームでプライベートな雰囲気の旅行にしたい。

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト

グリンデルワルト